脱出

【感想】ボドゲ×脱出「アリスと謎とくらやみの物語」をやってみた。ネタバレなし

こんにちは、きんなぞ探偵団 団長もんとです。

この記事は

ボドゲ×脱出「アリスと謎と暗闇の物語」

についての感想をお伝えしていきます。

ラインでアリスに指示を出しながら進めていく脱出ゲームです。
表紙がちょっと抵抗感ある人もいますが、やってみるとめちゃめちゃおもしろかったです。

このサイトは
※謎解きのネタバレはしていません。
※解説にはこのブログのオリジナルキャラクターを使って解説してます。
※結末やエンディングに関わるネタバレはしていません。

「アリスと謎と暗闇の物語」ってどんなアプリ

これはアリスが「不思議の国」での冒険を終えた、いくらか後の物語。
主人公はもちろんアリスで、舞台はたぶん不思議の国。
どうして「たぶん」なのかといいますと、目の前が全部まっくらで、足元だってみえやしません。
ついさっきまでベッドで寝ていたはずのアリスは、「くらやみの国」に迷い込んでしまったのです。

色濃い闇の中を怖々歩き始めたアリスでしたが、間もなく「ある人物」と通信する手段を手に入れます。
アリスは彼、あるいは彼女の言葉に勇気づけられ、笑顔を取り戻してくらやみの国からの脱出を目指します。

もうおわかりですね?
そう。その「ある人物」というのが、あなたです。

闇の中に取り残された彼女を救えるのは、あなただけ。
さあ、アリスと共に数々の謎を解き明かし、くらやみの国の真実にたどり着きましょう!

このゲームは、ラインを使用します。
参加者はどなたか1人でもラインに繋げないと物語を進むことはできません。

「ボドゲ脱出アリス」やってみた感想

ブブノスケ
ブブノスケ
ついにアリスちゃんのラインをゲットしたのだ

ケープ君
ケープ君
ブブノスケ、そんなこというキャラだったか?

リオン君
リオン君
確かに今回「アリス」にラインから指示を出しますけど

ゴマノスケ
ゴマノスケ
厳密には、一度Botを通して指示するからラインはゲットできてないよ。

ケープ君
ケープ君
ま、そういうことだな。

ブブノスケ
ブブノスケ
人間のお友達ができたかと思ったのだが残念なのだ。

リオン君
リオン君
とりあえず、みなさんをグループラインに入れたので各自スマホを見てください。

ブブノスケ
ブブノスケ
結構詳しく物語が書かれているのだ。
ふむふむ…あ

ケープ君
ケープ君
おい!
まだ読んでるのに、「続きを読む」押すなよ!

ゴマノスケ
ゴマノスケ
みんな遅いから押しちゃったよ。

リオン君
リオン君
一番読むの遅い人が「続きを読む」を押すようにしますか?

ケープ君
ケープ君
じゃあ、ブブノスケだな。

ブブノスケ
ブブノスケ
うぬ。読み終えたら「続きを読む」を押すのだ。

・・・

・・・

・・・

ケープ君
ケープ君
早く押せよ!

ブブノスケ
ブブノスケ
まだ読んでいるのだ!

ゴマノスケ
ゴマノスケ
日が暮れちゃうよ。

このボードゲームはゲームスタートから指示や物語の概要はラインで送信されます。
「くらやみの国bot」というラインアカウントを登録し、みんなで見ながら進めていきます。

1人が先にすすめると、全員に通知がゆくのでぼーっとしているとどこまで読んだかわからなくなります。

リオン君
リオン君
ここに「ロウソクタイル」を並べるんですね。

ブブノスケ
ブブノスケ
ロウソクタイルを並べると周りが見えるようになるのだ

ケープ君
ケープ君
よくできているな。

リオン君
リオン君
早速、何か指示を出してみようぜ。

ブブノスケ
ブブノスケ
「ドーナツ買ってきて」っと

リオン君
リオン君
無理でしょ。

ブブノスケ
ブブノスケ
「新作ドーナツかってきて」っと

リオン君
リオン君
だから無理ですって

ブブノスケ
ブブノスケ
つかえないやつなのだ。

リオン君
リオン君
謎解きの指示以外だめです💢

ブブノスケ
ブブノスケ
じゃあリオン君がアリスの代わりにドーナツ買ってきて

リオン君
リオン君
嫌です💢

ゴマノスケ
ゴマノスケ
時間なくなるからちゃんと進めてほしいんだけど

ブブノスケ
ブブノスケ
うぬ!

ボリュームは結構あります。
ただどっちかと言うとラインを見る時間のほうが長くなってしまうのがもったいないところです。
せっかくボードゲームなので、みんなでワイワイできる時間がもっと増えたほうがより楽しめたと思います。

謎解き初心者でもボードゲーム初心者でも楽しめる内容になっていると思います。
ヒントもありますし、カジュアルモードもあります。
後半になるとなんとなく、これが答えなんじゃないかっていうのがわかってしまうところがちょっともったいないですね。

他の謎解き会社のように少しずらして推測できないようにしてもらえたら答えを予想しての謎解きに走らなくて住んだと思います。

ラインを使っているので、実際にアリスに指示を出しているような感じにはなります。
スマホを通して物語の中で謎を解いていくそんな印象です。

1人でも充分遊べる内容ですし同時に4人ぐらいまでだったら遊べると思います。
時間は早くても文章を読んでいたら1.5時間ぐらいはかかると思います。
謎にハマったら5時間なんてあっという間ですので、終わりの時間は余裕を持って遊んだほうが良いと思います。

くらやみの国のアリス×脱出 まとめ

謎に正解するたびにアリスがシルエットで喜んでいるんですが、毎回違うイラストでこだわりを感じます笑

外に出れない・出たくない季節でもどこでも遊べるようになっているのでそういったときにおすすめかと思います。

結構、机の上に広げますのでカフェやファミレスでやるのはやめておいたほうが良さそうです。

最近は一時間数百円程度で借りれるレンタルスペースが増えてきましたのでそういった所を4人で借りて、お菓子やジュースを持ち込みながら楽しむと楽しいですよ。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。